企画展 「高橋節郎の軌跡 -出会いと初期作品-」

企画展 「高橋節郎の軌跡 -出会いと初期作品-」の写真

イベント情報

開催期間 2016年07月16日(土)~2016年09月04日(日)
開催時刻 9:00-17:00
料金 一般600円(団体・割引500円)
高校・大学生400円(団体・割引300円)
中学生以下、70歳以上の安曇野市民、障がい者とその介助者1名は無料
ホームページ イベントに関する詳細情報はこちら
会場 安曇野髙橋節郎記念美術館
開催場所 〒399-8302 長野県安曇野市穂高北穂高408-1
アクセス方法 【自動車】
・長野自動車道安曇野I.Cより車で15分
【鉄道】
・JR穂高駅からタクシー5分、レンタサイクル20分。次の有明駅からは徒歩15分
駐車場 50台
備考 ※休館日:7月15日(金曜日)・19日(火曜日)・25日(月曜日)、8月1日(月曜日)、8日(月曜日)、22日(月曜日)、29(月曜日)
※8月14日(日曜日)の午後5時から9時のみ、入館無料で夜間延長開館をします。

お問い合わせ先

名称 安曇野髙橋節郎記念美術館
電話番号 0263-81-3030
FAX 0263-82-0551
E-mail setsuro-muse@city.azumino.nagano.jp
URL お問い合わせはこちら
このイベント主催者施設では、【しあわせ信州アルクマファンクラブ特典】が受けられます。特典施設はこちら
エリア

出会いと初期作品

髙橋節郎は、漆芸の分野から、型に縛られない自由な作品を制作し続けました。戦後、新しい漆芸の表現を探求する髙橋は、西欧の近代美術の様式を漆芸作品の中に取り入れながら、自身の作風を確立しようと模索を重ねています。
本展では、髙橋節郎作品の初期のスタイルに着目し、若き髙橋節郎に大きな影響を与えた結城素明、東山魁夷ら作家の作品とともに、鎗金技法を確立しスタイルが定まる1960 年代までの、初期の髙橋節郎作品を中心に紹介します。
テーマ
漆芸家、高橋節郎に大きな影響を与えた作家らの作品とともに、高橋節郎初期作品を紹介
開催期間
2016年07月16日(土)~
2016年09月04日(日)
開催時刻
9:00-17:00

集合場所

安曇野髙橋節郎記念美術館
〒399-8302 長野県安曇野市穂高北穂高408-1

同じ検索条件「日本アルプス」のイベント


もっと見る

他の検索条件でイベントを探す

開催時期から探す


最近チェックしたスポット

信州・長野観光協会の公式ショッピングサイト NAGANOマルシェ宿泊予約