平成30年度学校連携展「中洲小学校+小川格―カラッポからはじめて―」「上諏訪中学校+諏訪市美術館―身近な植物を見つめて―」

平成30年度学校連携展「中洲小学校+小川格―カラッポからはじめて―」「上諏訪中学校+諏訪市美術館―身近な植物を見つめて―」の写真

イベント情報

開催期間 2018年12月15日(土)~2019年02月17日(日)
開催時刻 9:00~17:00(入館は16:30まで)
料金 【入館料】
一般(高校生以上):300円(団体20名以上200円) 
子ども(小中学生):150円(団体20名以上100円)※諏訪地域の小中学生は無料。
障がい者手帳をお持ちの方(介助者1名まで同額)150円 
ホームページ イベントに関する詳細情報はこちら
会場 諏訪市美術館
開催場所 〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り4-1-14
アクセス方法 JR上諏訪駅より諏訪湖方面徒歩7分
中央自動車道諏訪ICより15分、諏訪湖沿い片倉館隣
駐車場 あり(片倉館と共用)
備考

お問い合わせ先

名称 諏訪市美術館
電話番号 0266-52-1217
FAX 0266-52-1217
E-mail scm-art@city.suwa.lg.jp
URL お問い合わせはこちら
このイベント主催者施設では、【しあわせ信州アルクマファンクラブ特典】が受けられます。特典施設はこちら
エリア

中洲小学校の皆さんが、茅野市在住の画家・小川格さん(1969-)と一緒に作品を作りあげるコラボレーション展です。小川格さんは「からっぽなもの」をテーマに制作を続けている作家です。中洲小学校6年3組、1年4組のみなさんが小川さんと一緒に「からっぽなもの」を探して、作品を作り上げました。
「からっぽ」を描く小川さんの作品と、「からっぽ」からはじまった児童たちの作品。美術は自由に楽しむことができるということを体現した作品たちを、是非ご覧ください。
また1階展示室では、上諏訪中学校へ諏訪市美術館の収蔵作品を持ち出して鑑賞授業を行ったのちに制作された、
上諏訪中学校とのコラボレーション作品の展示と、関連する収蔵作品の展示も行います。

【休館日】
12/17(月)、25(火)、29(土)~1/1(火)、7(月)~9(水)、15(火)、21(月)、28(月)2/4(月)、12(火)

【イベント】
■つきいちアート1月
「小川格さんによるギャラリートーク」
小川さんより、今回の連携事業について振り返りながら、中洲小学校の皆さんの作品に関しての感想、小川さんの作品に関する解説をお話しいただきます。

日時:1月20日(日)午後2時~
会場:諏訪市美術館 展示室
定員・申込:なし
参加料:入館料のみ

■つきいちアート2月
「体験!誰でもマティス!?」
中洲小学校の皆さんが行った「からっぽ」を探すことから始まるワークショップ「誰でもマティス!?」(小川さん命名)を体験できます。

日時:2月9日(土)
会場:諏訪市美術館 会議室 午後2時~
講師:小川格
定員・申込:8人
参加料:無料

■おはなし鑑賞会
展示されている作品について、感想や印象をおはなししながら鑑賞します。おはなししながら作品を見て、新たな発見をたくさんしてみましょう。作品の新たな魅力が見えてきます。

日時:1月27日(日) 午後2時~(約1時間)
会場:諏訪市美術館 展示室
定員・申込:なし
参加料:入館料のみ

■学芸員によるギャラリートーク
担当学芸員が展示を解説します。

日時:2月16日(土) 午後2時~(約30分)
会場:諏訪市美術館 展示室
定員・申込:なし
参加料:入館料のみ
テーマ
学校と連携して展覧会を行います。
開催期間
2018年12月15日(土)~
2019年02月17日(日)
開催時刻
9:00~17:00(入館は16:30まで)

集合場所

諏訪市美術館
〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り4-1-14

諏訪のイベント


もっと見る

他の検索条件でイベントを探す

開催時期から探す


最近チェックしたスポット

信州・長野観光協会の公式ショッピングサイト NAGANOマルシェ宿泊予約